アフリカンマンゴーの効果

アフリカンマンゴーがなぜフルベリの成分として採用されるようになったのか、その理由やアフリカンマンゴーの詳しい効果について詳細を追求してみました。


アフリカンマンゴーとは

まず、その名の通り西アフリカを中心に自生しているマンゴーの木からなる果実をアフリカンマンゴーと呼びます。スープの材料に使ったり、現地では様々な使われ方をします。近年特にアメリカから、研究チームがアフリカンマンゴーの種子に含まれる成分を分析し、ダイエットに最適であることが発見されました。



アフリカンマンゴーの驚くべき効能

@食欲抑制

なんといっても肥満体国と言われるアメリカで注目を集めたのは、その食欲を抑える作用。満腹中枢を刺激するレプチンを活性化させるアディポネクチンの分泌を促進し、早めに満腹感で満たしてくれます。

実験によれば、1日あたり400キロカロリーの摂取減ができるという有用なデータがあるので、理論的にはそれが続けられれば半年あれば5kgくらいの原料は容易に可能だという理屈になります。

普通に生活しているだけなのに、1カ月に1kgずつ体重を落とせるなんて健康的ではありませんか!


アフリカンマンゴー

A血圧正常化

さらにアフリカンマンゴーを摂取したことによる身体の効能は血圧にも及びます。当然スーパーフルーツと呼ばれるくらいの果物ですから、ビタミンやミネラル類も豊富に含んでおり、それが血圧の正常化に役立ちます。

これも研究結果がすでに検証されており、まぎれもない事実です。

血圧が高くなりがちなのは、ナトリウムが多すぎたり、水分量が足りなくなったりすることがほとんどの原因なので、栄養バランスを調整する役目も果たせるアフリカンマンゴーは優秀です。

昔、リンゴで医者いらずみたいな言葉がありましたが、現代ではまさにこのアフリカンマンゴーにそれが当てはまると言えます。


B中性脂肪分解

アフリカンマンゴーがレプチンの分泌促進につながることは冒頭でも述べました。さらにレプチンは中性脂肪を分解してエネルギーに変えていくというとても都合のいい作用も持っています。

ということは、結果的にアフリカンマンゴーのエキスを摂取するということが、今まで溜め込んでしまった脂肪を分解していくことにも役立つということなのです。

ただ単に摂取カロリーが減ったことによる減量と、効率的にエネルギーを使えるようになることによる減量と両方の作用で今までになかった健康的なダイエット成功に近づきそうですね。

アフリカンマンゴー

さらに上記以外にも、血糖値の急上昇を抑えてくれたり、コレステロール値の改善など様々な健康効果が期待できます。

フルベリ情報TOP